僕と数。


とっても、いや物凄く数字が好きな息子との日々。発達障害なのか、ただの数字好きなのか…。毎日の出来事や不安な事などマイペース更新中です。
by アメ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:年中(5歳)( 28 )

大事なことは

幼稚園の先生が毎月最終日に、その月の子供の様子を連絡帳に書いて下さるのですが、


▼ 二月
毎日コツコツと縄跳びの練習をしています。先日の縄跳び大会では惜しくも二位でしたが、一位と僅差で大接戦でした。



とのこと。







縄跳び大会?!


二位?!?!






初耳だったのでびっくり005.gif!!







「縄跳び大会なんてあったの?」
「この前あったよ」
「お母さん知らなかったよ?」
「あっ…!Σ( ̄□ ̄;)」




言うのを忘れていたことに気付き、まずいと思ったのか狼狽えるボウズ(笑)



でも次の瞬間



「でもこの前縄跳びで200回跳べたよって言ったじゃん013.gif

と。







確かに何日か前に、それは報告されていて、すごいじゃん頑張ったねー003.gifと褒めたけど、そうかそれが縄跳び大会のことだったのか、とそこで初めて結びつきました。情報伝達って難しい。







二位になったなんて何でそんな大事なこと忘れちゃうんだろう039.gif


と心の中で思ったけど、でもすぐに、よく考えたら大事なのは、二位になったことじゃなくて、毎日コツコツと練習して200回も跳べるようになったということだよな、と思い直しました。半年前まで縄を前に回すことすら出来なかったんだから、かなりの大進歩ですよね。



そう考えたら、ボウズは大事なことはちゃんと報告出来てたじゃないか、とも思えたり。ポジティブすぎる(笑)??






その反面、こんな情報伝達の仕方で、小学生になったらやっていけるのかな?と、不安が過ったりもしますが(((^^;)





でも今回は、大会だとか二位だとかに一瞬舞い上がってしまった自分をちょっと恥じました012.gif






大事なのは、結果じゃなくて過程よね!






年齢が上がるにつれて、こんなきれいごと通用しなくなるのかもしれないけど、今はそう肝に銘じておきたいなと思いました。







絵の具を混ぜ合わせて何色になるかがボウズの最近のブームです。「きいろ+しろ=」の書き方がボウズらしいな~(笑)
f0279409_1014104.jpg




にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2014-03-17 10:07 | 年中(5歳)

エネルギー問題

最近のボウズ、体力が有り余り過ぎていてかなり元気。有り余ったエネルギーは言動や行動も荒くしていき、本人はそんなつもりはないらしいけど、一緒にいる人は結構しんどかったりします。




幼稚園のあとに割りと広めの公園に行き、その公園の外周を自転車で全速力で20周するのがボウズの日課なのですが(笑)そんなんじゃ全然効果はなく、この前アイススケートを3時間した日は、さすがに疲れたようで、久しぶりに穏やかなボウズが見れましたよ053.gif






何とか発散させてあげたいな~と思いつつも、弟がヨチヨチフラフラと一瞬たりとも目が離せない時期なので、公園に行っても全力で相手をしてあげることも出来ず、ついつい休日のオット任せになってしまっています。平日に全速力の自転車に加えて、何か体力消耗するようなこと出来ないかな~と最近考えてます039.gif





なんだか食欲もすごいし、成長期なのかな?一日中「お腹すいた」って声が聞こえてきます(笑)



お菓子も腹持ちが悪くて、ものすごい量を食べようとするので、パウンドケーキの作り方を教えてボウズに作らせてみました。





息子作:ブルーベリーパウンドケーキ

f0279409_9291945.jpg





これなら腹持ちもいいし、食べ物を作るということも自分で経験できるし一石二鳥。そして私もラク(笑)パウンドケーキは分量を計って、混ぜて、型に流し込んで、オーブンで焼くだけ、と作り方が簡単なのでボウズでも安心して作れます016.gif







しかし、5歳でも体力や食欲がこんなにすごいとは。思春期になったらどうなってしまうんだろう~~怖いです(((^^;)







にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2014-03-01 21:53 | 年中(5歳)

オリジナルのゾロリを書いてみよう!

先日、ギフカテにいらっしゃるzoyさんのブログで、息子さんがオリジナルのかいけつゾロリのお話を書いたという記事があって、そのクオリティの高いゾロリの絵をちらりとボウズに見せたら


「わぁ~ゾロリじゃん!この人すごい上手だね!」


と嬉しそうだったので、


「これを書いた子は自分でゾロリのお話も作ったんだって~」


というと、一瞬驚いた顔をしたものの、すぐに平静を装い


「へぇ~……ま、俺もゾロリで書きたいこと色々あるんだけどね」


と、超負けず嫌い発言(笑)





ちなみにボウズは絵を描くのも文を書くのも大の苦手です。チューリップの絵を描こうとか、母の日にお母さんにメッセージを書こうなど、条件を具体的に指定されれば何とか書けますが、動物園で楽しかったことを描こうとか、夏休みの思い出を書こうなど、漠然としてしまうと、どこのシーンをどう書いたらいいんだ~070.gifとわからなくなってしまうんです。真っ白な紙に何を書いてもいいよ~、なんて言われた日にはパニックを起こしそうなぐらい、「自由に」とか「好きなように」とかが苦手なんです(笑)





なので上記の

「俺もゾロリで書きたいこと色々あるんだけどね」

発言を聞いて「刺激されてる~006.gif」と内心ちょっとおかしかったのですが、機嫌を損ねてはいけないので(笑)





「ボウズの書いたオリジナルのゾロリ読みたいよ~書いてよ~016.gif


とお願いしてみると、楽しそうに書いてくれました。





そして出来たのがこちら。






『かいけつぞろりラーメンをたべてうちゅうたび』


[お腹をすかせたゾロリ達が、持っていた一万円でコンビニで焼き芋を買い、美味しい美味しいと食べていると、おならがたくさん出てしまい、宇宙に飛ばされてしまいました]



f0279409_0234186.jpg


f0279409_024793.jpg


f0279409_0242750.jpg


f0279409_0244310.jpg


f0279409_0253779.jpg


とさ(笑)

めでたしめでたし038.gif






えーと……、突っ込みたいところは多々ありますが、とりあえず




ラーメンはどうしたんだ?!




タイトルになってるのに一切出てこない(笑)






一番最初のゾロリとイシシとノシシは、ボウズにしてはとても良く描けていて「おぉ~041.gif」と思っていたら、次から段々と体がなくなり、顔のパーツ減っていき、めんどくさくなっていく様がよくわかる(((^^;)宇宙も特に旅することなく終わっているし(笑)





と、まあ気になるところはありますが、最後まで書ききったことと、苦手分野を楽しそうに取り組めていたことに、成長を感じました016.gif




一から物語を作るとなるとなかなか難しいですが、普段好きで読んでいるお話をベースにすると、キャラクターも出来上がっているし作りやすいのかもしれないですね。




今度はかいぞくポケットをリクエストしてみようかな~023.gif




にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2014-02-17 23:28 | 年中(5歳)

餅好き親子

先日、幼稚園で餅つきをしてきたボウズ。つきたての柔らか~いお餅を食べて、


いつものお餅(切り餅)と全然違ったんだけど!これからは家のも幼稚園のお餅(つきたての餅)みたいにしてよね013.gif



なんて無茶苦茶言うぐらい、とっても美味しかったらしく、私は私で年明けにあーちゃんママさんのブログで見たつきたてのお餅がなかなか忘れられず(親子揃って餅好き笑)でもめんどくさいな~と重い腰がなかなか上がらなかったのですが、鏡開きも兼ねて作ってみました023.gif







わが家のホームベーカリーはお餅を作れる機能がついているのですが(この機能があったのが購入の決め手笑)、めんどくさがりな私は今まで使ったことがなくて、今回初めて説明書を読んだのですが、餅作りの工程が想像以上に



簡単すぎる!







もち米を研いで、水切りを30分して、ホームベーカリーにもち米と水を入れ、スイッチON!



もうこれであとはホームベーカリーが炊いて捏ねてついてを勝手にやってくれて、1時間後には出来上がりです。ご飯を炊くような簡単さに拍子抜け005.gifもっと早く使えばよかった~!!!









ゴゥンゴゥン唸りながら餅が回転してます。
f0279409_22291712.jpg






「粘土みた~い」とこねこね丸めるボウズの手。
f0279409_22294495.jpg






右端にあるのがボウズ作。
f0279409_22295243.jpg






出来上がりは全然王道じゃないハムチーズで(笑)でも間違いない味011.gif
f0279409_22304764.jpg







いつもなら切り餅2~3個は軽く食べれるのに(食べ過ぎ^^?!)、このお餅は1個で満足!ずっしりしていて、でも柔らかくてほんのりお米の甘味を感じました。こんなにがっつりチーズとハム乗ってますけどね(笑)柔らかいからか焼いたらデロンデロンになってしまって絵面が悪いですね、失礼しました(((^^;)






こんなに簡単ならまた作りたいな~と思いつつも、餅とり粉を顔に塗りたくり、真っ白になりながら部屋中をベタベタにする人が約一名いたので015.gif彼がもう少し大きくなってから、また作りたいなと思います!





にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2014-01-13 23:34 | 年中(5歳)

2014

新年明けましておめでとうございます!



f0279409_21224416.jpg





ボウズの帽子の耳元が風になびいて、影が変な形に!






「なんだこのキノコは~013.gif




と自分の影に向かって叫びながら、寒いのに帽子を被るのをやめてしまいました。



キノコになるのが嫌だから、と(笑)







新年早々ツボでした。笑いある一年を望んでいたので幸先良さそうでなによりです041.gif







こんな私たち親子ですが、今年もどうぞよろしくお願いします!




ご訪問ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2014-01-02 23:41 | 年中(5歳)

感謝感謝の2013

2013年もあと少しで終わりですね001.gif





5月にブログを始めてから7ヶ月が経ちました。


下の子が活発になってきてブログと向き合える時間が取りにくくなり、更新の頻度はかなり落ちたものの、三日坊主の私が飽きることなくこうしてブログを続けることが出来たのは、ギフカテにいる方々やいた方々に励まされ支えられたからこそだと思います。



ギフカテに出会えた時の衝撃と喜びは今年一番の出来事でした。ボウズの行動や言動が私の不安材料にしかならずモヤモヤとした気持ちばかりが溜まる日々でした。ボウズと似たようなお子さんがいることも、私と似たような思いを持つ親御さんがいることも、知らずに過ごしていた時と知った後とでは見える景色が全く変わりました。



皆さんに出逢ってから得た知識や情報、悩みや努力の数々に、私はとても救われ前進する力を頂いたなと本当に感謝の気持ちでいっぱいです。






ボウズの凸凹がギフカテにいるお子さん達と似ているなと私が思うという理由だけで参加させて頂いているので、ボウズはギフテッドというわけではありません。それなのに参加していていいのかな?と今でも迷いはあります。来年WISCを受ける予定なので、その結果を一つの目安にして、ボウズの今後とこちらのブログの今後を考えていけたらいいなと思っています。






来年はもう少し日々を見つめる時間を持ち、ゆっくりブログで文章を書くことが出来れば嬉しいな~と思っているのですが、下の子が落ち着くかどうかが問題…(((^^;)



写真のあるブログに憧れているので、身バレしない程度に写真を少し入れていきたいなと考えています。






本当に今年はギフカテを始め、ブログを通して多くの方に感謝感謝の一年でした!来年もボウズと私アメをよろしくお願いします001.gif




皆さま良いお年を072.gif







今年一年ブログにお越し頂きありがとうごさいました!来年もよろしくお願い申し上げます001.gif

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-12-31 23:58 | 年中(5歳)

ママ→お母さん

最近、パパとママという呼び名から、お父さんお母さんという呼び名に一生懸命変えようとしているボウズ。



「あれ取って!…お母さん」
「見てみてこれおもしろいよ~…お母さん」
「お母さん、おやつ何?…お母さん」



無駄にお母さんお母さん呼んできます。そして慣れてないから、かなり使い方がぎこちない(笑)






ママと呼ぶのが恥ずかしいから、お母さんという呼び名に変えようだなんて、小学校高学年とか中学生ぐらいの話かと思っていました。






なんだか寂しいんですけど…(TT)



まだ「ママ016.gifママ016.gif」と呼ばれていたかった…(TT)







と言っても、まだ意識しないと「お母さん」とは出てこないみたいで、「ママ」と呼ばれる時の方が多いんですけどね。しばらくは「ママ」が聞けるかな001.gif



あ、別にお母さんという呼び名が嫌なわけではないですよ!呼び名を変えようとすることに寂しさを感じるだけです。










ちなみにママという呼び名から、他の呼び名に変えようとして、最初にボウズが出してきた案が




父と母




ウルトラマンじゃないんだから、と却下させ次に出てきたのが





父上と母上





外でその呼び名で叫ばれたら恥ずかしすぎる!というわけで、これまた却下。そして最後に出てきたのが




お父様、お母様





お金持ちでもないのにやーめーてー(笑)

ただでさえ、私を教育ママと勘違いする人もいるのに、小学校受験するとでも思われたら厄介すぎる><




というわけで、最後の最後に出てきたのがお父さんお母さんで、今に至ります。





ボウズ曰く、お父さんお母さんじゃありきたりすぎて嫌だったらしいです。なら変えないでママでいいじゃん015.gif




幼い部分も、ちょっと直したほうがいいんじゃないかな~と思う部分も、私的には色々あるけれど、まさかボウズがこんなところから一生懸命背伸びしようとするとは……不思議な子です(笑)





訪問ありがとうございます016.gif

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-12-06 20:32 | 年中(5歳)

この気持ちを大切に育てたい

先日ボウズがくもんの宿題をしている時に、

「この問題わかんない025.gif

と珍しく言うので見てみると、文章問題でつまずいていました。





なので、家にあったみかんとりんごを使って説明すること数回……なかなかわかってもらえず。今度は言葉を簡潔に単語を選びながら説明すること数回……それでもわかってもらえず。




もうそれ以上どう説明していいかわからなくなったので、「空欄で出せば?」(ダメ母^^;)と言うと、

「嫌だ!絶対解きたい!」

と涙をポロポロ007.gif







実はこの時、ボウズは式と答えは出せていました。でもその答えが何を求めたかが理解出来ていなかったから、次にそれを使う応用問題が出てきた時に意味がわからず、解けなくて頭を抱えていたんです。




結局そのあと何回か説明したら、やっと理解出来たのですが。








私はボウズが問題を解けた瞬間に「あーやっと終わった~042.gif」と解放された感でいっぱいだったのですが、ボウズはというと

「あ~スッキリしたぁ~041.gif

とさっきまで泣いていたとは思えない、晴れやかな笑顔でとても嬉しそうでした。







以前も記事に書きましたが、私は子供の頃から勉強が楽しいとか解ける喜びなどを感じたことがなく、また自主的にやりたいと思ったこともないので、いつもやらされているという感覚でした。



なので、ボウズのスッキリしたぁ~という感想を聞いた時に、とても新鮮に感じたのです。(ハードルが低いですかね?)




ボウズが泣いた時も、自分の経験上さっさと終わらせたいのに、わからないから終われない007.gifという理由で泣いたことなら数知れずあったので、てっきりそれで泣いているのかと思ってました。






解けないのが悔しい、諦めたくない





そんな気持ちだったと後から聞き、そんなこと想像もしていなかったので、本当に勉強と縁の薄い母で申し訳なくなりました。






それと同時に探求心があるって素晴らしいなと。私が良い例ですね(笑)






ボウズのことをカテゴライズしようとすると、ギフテッドなのか、発達障害なのか、個性的な性格なのか、私にはわかりません。凹の部分ばかりが目について心配ばかりしてしまいます。






だけど最後まで諦めず理解出来た時にスッキリした~と笑顔になれるボウズは(親バカかもですが)とても素敵でした001.gif






この気持ちを大切に育てたい





今まで子育てに信念や方針がなく、ブレブレで迷走ばかりな私でしたが、ボウズを見ていて強くそう思いました。






にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-11-24 22:43 | 年中(5歳)

結局、何だかよくわからない話。

先日、幼稚園で親が自由参加のイベントがあり、そのことについてボウズと話していた時のこと。





ボウズがそのイベントに私も参加してほしいと言うので、

「じゃあ弟くん(ボウズの弟)を連れて見に行くね^^」

と答えると、

「先生が赤ちゃんを抱っこしている人は来ちゃダメだって言ってた」

とのこと。



ちなみに、去年も産まれたばかりの弟くんを抱っこしてそのイベントに参加しましたが、特に何の問題もなかったです(((^^;)







なのでそのことをボウズに伝えたのですが、

「でも先生が、赤ちゃん抱っこしている人はダメだって言ってたし」

の一点張り。しかも、先生から聞いたことと私の言うことが違うので、アワアワとちょっとずつパニックに(笑)



ダメな理由は何なの?と聞くと、そこまではわからないみたいで(というかそこが大事なんだけど~TT)埒が明かない。




結局次の日、弟くんを抱っこしてイベントに行きましたが、誰からも何も言われず、特にそんな話も聞かず、普通に無事に終わりました。








なんだったんだ。。(〃_ _)σ∥







きっと、先生の言ったことを聞き間違えて、自分の中で勝手に解釈して勘違いしちゃったんだろうけど、先生が言った元の言葉が全く想像がつかない015.gif









このボウズとのやり取りを、幼稚園で知り合いのお母さんに話したら、


「それはボウズくんのヤキモチだよ~ママだけに見に来てもらいたくてそんな嘘ついちゃったんだよ~」


と言われましたが、







ないない!







相手の気を引こうとしたくて嘘をつくなんて、そんな高度な技使えません(笑)!





私の言うことと先生から聞いたことが違うからどうしよう~どうしたらいいんだ~008.gifとパニック姿のボウズを見る限り、それは絶対ないんじゃないかな~^^;






私自身もそのお母さんに言われるまで、そんなこと思いつきもしませんでした。女の子のお母さんだったからかな?女の子だと、5歳児でも相手の気を引くために、駆け引きめいたこと言ったりするんですかね?というかボウズがそういうのに疎いだけで、世の5歳児男子もやるのかな?


もし駆け引きとかされちゃったら、私、丸め込まれちゃいそうだな~…σ( ̄∇ ̄;)




にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-11-13 22:24 | 年中(5歳)

最近の好きなこと

何だかこのブログの最近の記事を読み返したら、ボウズの凹部分に対する私の不安を綴ったものばかりでしたね。


唯一の不安を吐き出せる場所なので、そういう記事がついつい多くなりがちですみません(((^^;)








今日は久しぶりにボウズの好きなことについて近況も兼ねて書いてみたいと思います043.gif











まずは数字ですが、相変わらず大好きです(笑)




くもんは6月にスタートした時の教材のランクから今日までに2ランク先に進むことができました。(ランクという言い方が正しいかはわかりませんが^^;プールとかだと級だけどくもんは何て言えばいいんだろう?)



筆算の学習に入り、より多くの数の計算ができるのがおもしろくて仕方ないといった感じです。正直、繰り上がり繰り下がりをどう理解して計算してるのか私には謎なのですが。解くスピードも早いし正解率も高いし、何より楽しそうなので、余計な口出しせずに見守ってます。




家で個人的に楽しむ数字としては、かけ算とわり算を解くのが楽しいみたいです。ただかけ算もわり算も特に誰が教えたわけでもないので、どの程度理解出来ているのか、こちらも私には謎です(笑)








あと、最近ポケモンにすごくはまっています。常にポケモン図鑑を持ち歩くぐらいのはまりようです023.gif



各キャラの身長と体重を調べては、嬉しそうに私に報告してきてくれます。特性とか必殺技とかそういうのより、結局ここでも数字(笑)でも周りのお友だちとポケモン話が出来るのが楽しいみたいです。



いや~もうポケモン様様です。



今までボウズの好きなものは周りのお友だちが一切興味なく、お友だちの好きなものはボウズが一切興味なくて、共有し合える話題がなかったんですよね。クラスでボウズ先生とかあだ名がついちゃったりするぐらい人に教えてばかりだったので(今のところ喜ばれてましたがいつうっとうしがられるかと私はヒヤヒヤでした015.gif)みんなと共有し合える話題が一つでも出来て良かったな~なんて思ってます。







そして時を同じくして囲碁にもはまりました。



元々、NHKの囲碁番組を見たところから興味を持ったのですが、私もパパも囲碁を知らないのでやり方を教えてほしいと言うボウズの要望をスルーしていたんです(笑)でもあまりにもしつこいのでパパが将棋なら教えられるよと言うので、将棋を購入し一時期将棋にどっぷりはまっていたんです。




そんな感じで囲碁熱は下火になったかな~と思った頃、近所の公民館でおじいさんが無料で教えて下さるというのを聞きつけて行ってみたところやっぱりどっぱまりしました041.gifいつも中学生と小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんが4、5人参加しているのですが、ラッキーなことにみんな気が優しくて(というより系統がボウズと似ている)足手まといになりながらも何とか仲間に入れてもらってます。普段、他学年の子やおじいさんと交流することなどないので貴重な経験ですし、無料というのが親の私には嬉しところです037.gif







サンタさんにプレゼントは囲碁をお願いするなんて言っていたけど、ポケモン熱がかなり熱くなっているのでクリスマスまでにどうなることやら。コロコロ変わるので今の時期からクリスマスまで毎年振り回されるんですよね~…。。。それにしても今年もあと二ヶ月ちょっとなんて早すぎる005.gif






にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-10-12 21:50 | 年中(5歳)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2014も終わり!良いお年を!
at 2014-12-31 21:23
師走とお知らせ
at 2014-12-07 15:20
最近読んだ本
at 2014-11-18 23:51
小学校に向けて
at 2014-11-10 22:54
お久しぶりです!
at 2014-10-29 01:36
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧