僕と数。


とっても、いや物凄く数字が好きな息子との日々。発達障害なのか、ただの数字好きなのか…。毎日の出来事や不安な事などマイペース更新中です。
by アメ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ムカムカ…!!!

今年の夏休みの計画の一つに短期体操教室に行くというのがありまして、2日間という短さと仲良しのお友達と一緒という心強さで、初めてのところが苦手なボウズも珍しく楽しみにしていて、先日行ってきたのですが……。







そこで、ものすごく腹立たしいことがありました(`´ )!








今回の短期体操教室はお友達に誘われての参加だったので予約などをお願いしていて、事前に自分でその体操教室のリサーチをしていなかったのです。私はいつも新しいことを始めるときに下調べを出来るかぎりするのですが(ボウズの為とかではなくただの私の性格上です^^;)今回は夏休み前の半日保育と夏休み中のバタバタで毎日ぐったりしていたので調べる気にならなかったんです。









なので行ってすぐに、やらかしたと、と気づきました。





そこはオリンピック選手を目指すような、めちゃくちゃ本格的な体操教室だったんです!




ちなみにボウズは運動神経があまり良いとは言えません…(((^^;)







指導して下さる先生は中国の方でした。が、かなりの片言で、私でも「ん?」とわからない時が多々あったので、ボウズに先生からの指示が伝わる気がしない…。そして未来のオリンピック選手を育てる先生だけあってめちゃくちゃ厳しい。というかカタコトと厳しさが合わさって妙な威圧感すら出ている…。もう絶対ダメだ…と始まる前からヤキモキしてしまいました042.gif



(ちなみに中国人ということや片言をどうこう言っているつもりは一切ありません。あくまでこの先生とボウズの相性が良くないと思っただけです^^;)






で、実際レッスンが始まってみたら案の定指示が通らない008.gifというより全てにおいて自分で察しろ!というタイプの方で、見本もなければ細かい説明も一切なしだったので、最初ボウズもついていこうと必死に頑張っていたのですが、レッスン中盤でとうとうピークに達してパニックになり泣き出してしまいました。親バカかもしれませんが、見ていてとても辛かったです。





先生の説明がほとんどないので、子供たちは何をしていいのかわからず終始怒鳴られっぱなしで、泣いたのはボウズだけでしたが他の子供達も皆泣く寸前の切羽詰まった顔をしていました。




鉄棒が怖いボウズは途中で手を離してしまい、その結果毎回頭から落ちてしまいます。マットが敷いてあるとはいえかなり危ないです。何故一言「途中で手を離すのは危ないから最後までしっかり握って」と言ってくれないのか不思議でたまりませんでした。見本もなく「前回り」とだけ言われて、前回りが何だかわからないボウズとお友達が鉄棒を握りながらお互い顔を見合わせてると「早くしろよ!」と怒鳴られて、結局前回りが何だかわからないけどやらないと怒鳴られるので二人で怯えて焦りながら違う行動をとると「下手くそ!」とまた怒鳴られる。



もう、かなり腹立たしかったです。022.gifこれじゃあ体操嫌いになりにきたようなもんです。他にもかなり怒鳴られ暴言を吐かれていました。落ち着いて冷静にと何とか自分を抑えようと思いましたがそんなのは無理で、2日目のレッスンは断って帰ってきました。ちなみにお友達も2日目のレッスンを断ったみたいです。お子さんが行きたくないと号泣したらしい……そりゃあね^^;


ボウズも泣いたり怒ったりして精神状態がかなり不安定で、本当にかわいそうなことをしたなと申し訳なかったです002.gif




私は人生で一度も運動部や運動系の習い事をしたことがないので、体育会系というのがどんなものかよくわからないです。今回の体操教室に賞状やトロフィーがたくさんあったので、あの先生の指導で伸びたお子さんはたくさんいるんだと思います。もしかしたら体育会系を知らない私がただ甘いだけなのかもしれないです。レッスンの最中そんな自分とずっと葛藤していました。でもやっぱり見るに耐えられませんでした。楽しく体操をしてみよう、という募集で行ったのに、あんな罵声が響く体操教室無理です015.gif








運動音痴で頑張っても何も上達しない体育が昔から大嫌いでした。嫌いだからどんどん遠退いていきました。勉強もですが、体育も出来る喜びを全く知りません。だから学校は私にとって苦手なことばかりする場所で、苦痛で仕方ありませんでした。だからボウズには、勉強も体育も好きじゃなくてもいいから、嫌いにはならないでほしいというのが私の願いなのです。




自分の出来なかったことを子供に託すのは良くないですよね。わかってるのですが、大人になってああしとけばよかったこうしとけばよかったと数多く嘆く中の第一位がこれなんです(((^^;)









とりあえず今後は運動音痴な私が公園で鉄棒の特訓をしたいと思います023.gif出来るかしら(笑)?




にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-29 02:26 | 年中(5歳)

夏休み

ついに夏休みに入りましたね~!

まだ3日しかたってないのに、私すでに心も体もへロヘロです042.gif



去年はいなかったボウズの弟が今年はいるので、兄弟パワーの凄さを感じています。とはいえ、弟くんはまだ0才児なので兄弟揃って何をするわけでもないのですが、動けるようになってとにかく動きまくるので、ボウズにちょっかいを出しまくり、それにボウズがキレまくるという一日です。ボウズが気の毒なくらい弟くんはやりたい放題(笑)



でも周りにこの話をすると弟くんのやりたい放題っぷりは赤ちゃんには当たり前のことみたいですね。ボウズは本当に大人しくて静かだったので(後にそれで検査に引っ掛かるわけですが^^;)私は弟くんの凄まじい動きに最初驚きを隠せませんでした。兄弟でも全然違うんですよね~。ボウズは知育玩具が大好きで我が家のおもちゃはそういうのが多いのですが、弟くんには使えずに終わりそうです(((^^;)









さてさて、夏休みの学習の話。




・カレンダーに天気とご飯とうんちシールを毎日貼る。

幼稚園からの宿題です。私はこういうのをまとめてドカッとやるタイプだったのですが、ボウズは去年と同様、毎日せっせとやっております。




・くもんの算数プリント5枚。

くもんのプリントがない日は家にある百ます計算や小学一年生の付録の毎日ドリルなどを好きなだけ。私はくもんのプリントがない日は別にやらなくてもいいのでは?と思うのですが、いつもと違うのが嫌みたいです(((^^;)



・夏休み中に本を20冊読む!

これはボウズが決めた夏休みの目標です。読むのはかいけつゾロリばかりだろうけど、本を楽しく読めればそれでOKです。なにより自主的に決めたことが嬉しい016.gif








………ぐらいです。



少ないですよね(((^^;)


でもボウズの場合一日中何らかの形で数には関わっているので(車に乗れば見かけたナンバーの数字を計算、買い物に行けば値札を読み上げ合計金額を計算、暇さえあればイコールカードで計算)私がもうお腹いっぱいなんです(笑)



本当は字が汚いのとカタカナが書けていないので(本人は書けると思っているのが厄介)そこら辺をやらせたい気もするのですが、そっち系はボウズに全く意欲がないんですよね。漢字なんてまだまだ遠い話。意欲のないものを上手いこと誘導してやらせる技術が私にないのでまいっかと見て見ぬふりしています。




むしろ我が家はインドア一家なので、体験学習の意味も込めてお出かけに力をいれたいところなのですが、これがなかなか042.gif来週から帰省するのですが、私の母にどこか出かけようよと提案しても「暑いからね~」の一言で即終了(笑)インドア一族でしたね。こちらはみんなの負担にならない程度に出来ればいいな~と思ってます(((^^;)






とりあえず、明日は図書館に本をたくさん借りに行ってこようと思います。





皆様も忍耐と、そして素敵な夏休みをお過ごし下さいね~001.gif



にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-23 23:16 | 年中(5歳)

胸痛む

今日の夕方。


ボウズはくもんで、私は駐車場に停めた車の中でクーラーをガンガンにしながら終わるのを待っていた時のこと。





フロントガラスの目の前で、行きたくないと泣きじゃくる女の子とそのお母さんの攻防戦が繰り広げられていました。


車越しだから何を言ってるかはわからないけれど、女の子がお母さんと離れたくない不安な気持ちは見ていて十分伝わってくるし、お母さんもそんなわが子を見て、ここは心を鬼にして行かせるべきか、付き添うべきか、断念して帰ろうか、の葛藤が痛いほど伝わってくる…。(私が見たかぎりですが)







それはまるで自分たち親子を見ているようで、


ものすっごく胸が痛みました。





年もボウズと同じくらいだったし。






結構長いこと攻防戦を繰り広げてましたが、結局くもんの玄関前に泣く娘さんを残してお母さんは一人スタスタと車に戻って行ってしまい、諦めた娘さんはしぶしぶ教室の中へ入って行ったのですが、きっと今頃本人たちはモヤモヤしてるんじゃないだろうかと、お節介ながら思ってしまいました。






そんな我が家はというと、今日はメソメソと泣いたものの、何とか付き添わずに一人で学習してこれました。ここ最近ずっと「ママと離れたくない」と泣かれて付き添う日が続いていたので、ちょっと前進…039.gif





もう毎回葛藤だらけです。




長いものに巻かれて、なんとなーく生きてきた私には、昔から確固たる信念みたいのがないので、グラグラしてばかりで何が正解なのかよくわからないです。





こうしたらボウズくんの不安感は落ち着くよ!とか、こうするとよくないからやめたほうがいい!とか、誰か私に明確な指示を出してくれないかなと思ってしまうぐらい、自分で道を切り開く作業が苦手です。




みんな試行錯誤しながら、我が子にあったやり方を見つけていくのに、努力もせず、わからないから誰か教えて下さいお願いします、なんて思ってる自分が恥ずかしいです。





そして、ボウズがママと離れたくないと言う姿を見るたびに、私の今までの接し方のせいで母子分離が上手くいってないんじゃないかと思って胸が痛みます。






せっかくやりたいと思って始めた算数。


実際始めてみたら、宿題はちょっとめんどくさいけど、それでもやっぱり算数は楽しいらしいです。



だから余計に、やりたいことが出来るぐらいの自立心は持てるようになってほしいと、強く願ってしまいます。



やりたいことがあるのに、そうじゃない部分が足を引っ張るのは、見ていてとてもツラいですね。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-18 21:54 | 学習/習い事

数と名のつくもの

夏休み前で幼稚園が半日になり毎日がとても慌ただしいです。



書きたいことは色々あるのになかなかブログと向き合えなくてウズウズしています(((^^;)




なので今回は短めに、最近ボウズがハマってるものを載せたいと思います001.gif






まずはこちらの本072.gif


親子で楽しむ わくわく数の世界の大冒険
桜井 進
日本図書センター
売り上げランキング: 4,758




本屋で見かけるたびに絶対好きだろうな~と思ってましたが、やっぱり好きでした(笑)!


特に電卓を使う算数マジックがお気に入りで、どや顔で披露してくれます037.gif









お次はこちらのゲーム072.gif


算数パズルゲーム イコールカード公式ルールブック

小学館
売り上げランキング: 432,099




イコールカードといって計算式を作っていくゲームなんですが、小学校や塾なんかで結構使われているみたいですね。私は知らなかったので、隠れた名品を見つけたと思って得意気でいたのですが…(笑)UNOみたいな色合いで、ボウズでもすぐ覚えられたので算数初心者でも大丈夫そうです001.gif



こちらもかなりのお気に入りで、毎朝、幼稚園に行く前に4~5回やらされています。ほんとにハマるとそればかり…015.gif



本でもゲームでも「数」と名がつけばほんと外れがないな~と改めて感心してしまいました(笑)








それにしても、あっという間に夏休みですね。


春に年中になってから今日まで、ほんとうに早かったです042.gif



去年は風邪ばかり引いて全然登園出来なかったのに、今回は新学期始まってから今日まで欠席なしという奇跡…!あと2日、気を引き締めなくてはいけないですね034.gif






夏休み中はボウズと四六時中一緒かと思うと正直げんなりなのですが(((^^;)



親子でたくさん時間を共有出来るのは夏休みぐらいなので、前向きに色々なことにチャレンジ出来たらいいなと思っています!


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-17 21:46 |

アンテナ

私がボウズに対して感じている漠然とした不安を、まるでどこかの誰かさん(笑)に見透かされてるんじゃないかと思うぐらい、最近気になる番組や記事にちょこちょこ出会います。


自分では全くアンテナを張ってるつもりがないので、自分の不安を少し和らげてくれるような番組や記事に偶然出会えてちょっと驚きです005.gif








まずはNHKの人とうまく付き合えないというASDに関するドキュメント番組。こちら深夜にテレビをザッピングしていてふと目にとまったのですが、その後再放送に偶然2回も出会いました。最初に見たのも再放送だったので、全部で計3回。再放送が4回されているうちの3回って結構な確率ですよね037.gifしかも毎回最後まで見てしまいます(笑)





そして同じくNHKのできた できた できたという朝の子供番組。9時から始まるので、視聴対象の子供があまり見れない時間なんじゃないかな?と思ってもったいない気がしてるのですが…025.gif


こちらに出てくるガッツ王子が学校や社会のルールを色々な経験を通じて学んでいくのですが、ボウズがよくやりそうなことを代わりにガッツ王子がやってくれるので、客観視出来てすごく良いです。ボウズは単純に面白いから毎朝見てますが、意外と頭に刷り込まれてるようで「ガッツ王子のやつで言ってた」と時々言うので、これは良いなと最近改めて感じてます037.gif






そしてこちらも同じくNHKのエデュカチオ!という教育に関する疑問や不安を尾木ママと東山紀之さんと共に解消していく番組。こちら月1放送でまだ2回しか見てないのですが、初めて見た回のテーマが「不登校」についてでした。ちょうどその頃、ボウズは不安感が強いから将来不登校なんてこともあるのかな…と漠然と不安に思っていたところだったので、この番組を偶然目にした時すごく驚きました!なんてナイスタイミングなんだ、と023.gif


とても参考になったので次回も見なくちゃ、と思っていたのですが月1放送なのですっかり忘れていたんです。そして先週、ため込んだ録画番組を見ようとHDDを見てみると、なんと!エデュカチオが録画されてるじゃありませんか!自分では録画した覚えがないのでかなりびっくりしました005.gifたぶんボウズの弟(0歳)がよくリモコンをいじってるので勝手に録画されちゃったんだと思いますが…、それにしても奇跡(笑)!今回は「思春期の叱り方」というテーマで、近い将来頭を悩ませそうな問題だったので、こちらもとても興味深かったです。





最後に定期講読している雑誌LEE8月号の特集。こちらが、子供の発達障害と向き合うというものでした。特集は、発達障害とは何ぞや?という解説から始まり、実際に発達障害のお子さんをお持ちのお母さま2人とノンフィクション漫画家の井上きみどりさんによる座談会など全部で3~4ページありました。


特集を全く知らずに雑誌を読んでいたので、突然「発達障害」の文字が出てきてドキッとしてしまいました。まさかこの雑誌で目にするとは思ってなかったので042.gif


でも多くの人の目に留まることは私は良いなと思うので嬉しかったです012.gif変に解釈されてあーだこーだ言われてしまうのはもちろん嫌だけど(知ったかぶりとか^^;)、親の私でも理解に苦しむ部分があるので、実際に発達障害の子供を持たないお母さまに全てを理解してもらうのはやっぱり難しいですよね。それよりも知らずに「障害」と名前がついてるだけで偏見の目で見られたり、腫れ物に触るような扱いをされることのほうが辛いかな、と。なので、こういう風に座談会とかで発達障害を持つお母さんの悩みとかを読んで、少しでも身近に感じてくれる人がいたら嬉しいなと思っちゃいました001.gif




何か振り返ってみたら見事にNHKばっかりでしたね(笑)さすが教育テレビ038.gif

少し前までは朝と夕方の幼児番組ばかりでしたが、違う時間帯に目を向けると色々ありそうですね。

これからもチェックしてみます001.gif


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-10 23:49 | TV/映画

ギフカテに感謝

何を今さらという日記ですが。






ギフカテの皆さまのブログにコメントしていく中で、自分の過去の体験を思い出していたら「あれ。私の子供の時って今のボウズにそっくりじゃない…?」と気付いて驚いてしまいました。



ほんと何を今さら、って感じですよね。自分でもすごく思います(((^^;)




しかも人様のブログにコメントしていて気付くっていう…。自分の気持ちを整理する為に始めたこのブログの意味は一体なんなんだ(笑)






ボウズの不安感が強くなると、こちらまで不安で辛くて仕方なかったんです。


何でこんなに不安感が強いんだろう?どうしてうちの子だけなんだろう?子供のうちからこんなに不安感があって、大人になる頃にはどうなってしまうんだろう?と、モヤモヤが常にあったのですが、不思議と過去の自分も不安感が強くて色々とあったなと思い出したら、何かモヤモヤが薄れてきたんですよね。


こんな私でもどうにかなってきたしな~と。


恐ろしいぐらい単純(笑)




何で過去の不安感が強い自分と、今現在の不安感が強いボウズが結びつかなかったのか不思議で仕方ないのですが。


無意識に思い出したくない過去になってるのかな005.gif



何だかよくわからないですが、急にストンと落ち着いちゃいました。




わけのわからない日記ですね(((^^;)




ただギフカテに登録しなければ、誰かと共感したり新しい発見を得ることなんてなかったんだろうなと思うと、本当にギフカテに出会えて良かったとしみじみと感じちゃいました。



皆さん、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします001.gif072.gif


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-05 01:01 | 凸凹母の独り言

しっくりこない日々

ここ数日、録画しておいたテレビを見たり、図書館で借りてきた本を読んだり、のんびりとグダグダしてました~。子供達が寝たあとのこういう時間が至福のひとときなんですよね016.gif



というのも、ここ最近のボウズは以前にも増して自己主張が激しくて、調子に乗るともうちょっと人の気持ち考えようよ的な発言も多々あったりで、あんまり上手くいかないんです。


前回の日記で、幼稚園で頑張ってるぶん家ではゆったりさせてあげたい、なんて書いときながら、結局私はガミガミと言ってしまうし、ボウズも負けずに言い返してくるしで、お互い険悪で負のスパライラルにハマってる気が…。5才児相手に情けないというか、大人げないんですが、抜け出したいのに突破口がわからないんですよね042.gif


なので寝たあとに自己嫌悪と現実逃避…というグダグダ(笑)



ボウズのためにと思って言っていることが、ボウズをただ傷つけているだけになってるんじゃないかと、そこが不安です。

う~ん、難しい……025.gif






そういえば、夏休みにボウズはSSTを、私はペアトレを受けることになりました。



前から色々と探していたのですが、ボウズは未診断なので我が家のある地域ではなかなか見つからなかったんです。で、夏休みにいつも私の実家に帰省するのでそちらの地域で探してみたらあっさりと見つかったので、今回夏季限定の短期で予約してみました。



効果に期待というよりも、療育的なことを何もしないでいる現状がとても不安だったので受けてみたいな~と思っていたんです。



予約を取った時点では……。





今現在は、上記に書いたようにボウズとの関係があまりしっくりとこないので、ペアトレ早く受けたいんです002.gif


夏休みが待ち遠しい~~。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-07-03 00:33 | 年中(5歳)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2014も終わり!良いお年を!
at 2014-12-31 21:23
師走とお知らせ
at 2014-12-07 15:20
最近読んだ本
at 2014-11-18 23:51
小学校に向けて
at 2014-11-10 22:54
お久しぶりです!
at 2014-10-29 01:36
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧