僕と数。


とっても、いや物凄く数字が好きな息子との日々。発達障害なのか、ただの数字好きなのか…。毎日の出来事や不安な事などマイペース更新中です。
by アメ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

未来の糧にな~れ!

フジテレビのあすなろラボ。


今日は乙武洋匡さんが"子育てに悩みを持つ母親に熱血授業"という内容でした。



愛情はストレートに伝える、自己肯定感は大事、など子供を寝かしつけながらだったのであまりちゃんと覚えてないのですが(オイっ^^;)、うんうん共感しながら見ていました(その時は笑)








乙武さんの授業が終わってスタジオに切り替わった時にMCの極楽とんぼ:加藤さんが




「学校なんて不公平でいいんですよ。合わない先生もいれば好きな子もいて嫌いな子もいる。学校は社会の縮図。社会に出たらもっと色々な人がいて色々なことがあるんだから。」



と言っていて(正確な台詞ではないですがこんなようなこと)乙武さんの素敵な言葉よりも今日の私には加藤さんのぶっきらぼうな言葉の方がズドンときました。








というのも今日の昼間、前からあまりボウズと相性の良くないご近所のお姉ちゃん(年長)に、無視されたりひどい暴言を吐かれたり散々な目に合ってきたんです。



もともと我の強い子だったけれど夏が終わり久しぶりに会ったら何だか雰囲気がかなり変わってしまっていて、ちゃんとしてくれていた挨拶も返さず無視で、弟を引き連れ近づくなオーラを放ちまくり。年長の女の子にはない異様なスレ方にちょっと驚きを隠せなかったです。



両親揃って仕事らしく真夜中も姉弟だけで過ごしているとのこと。人様の家のことだからと無関心を装ってますが、久しぶりに本人たちを目の当たりにして異様なスレ方に大丈夫なんだろうか?と余計なお世話とわかっていながら気になってしまいます。




明らかにその女の子のストレスのはけ口にされていたボウズ。普段嫌がられたり、あまりお呼びじゃない状況でも気付けないボウズですが、さすがに昼間の女の子の態度には気付いていて落ち込んでいました。


非がない一方的な嫌われは初めてなので親子揃って何だかモヤモヤと暗い気持ちになってしまいました。






昔から嫌な出来事があったり嫌な人が現れると、目を背けるだけで打開するために何か努力をしたことがない私なので、落ち込むボウズに何と声をかけたらいいのか、これからどの程度の距離感で付き合ったらいいのか、考えてもモヤモヤするだけでわからず…ああぁぁ~~。。(〃_ _)σ∥と凹みまくっていました。そんな時に聞いたから加藤さんの言葉がしっくりきたんですかね。





"社会の縮図"


"色々な人がいる"






つい子供の悲しい顔を見たくなくて、辛い思いをさせたくなくて、そうならないように動きたくなってしまいます。子供の可愛い笑顔だけ見ていたいのが本音です。



そんなこと出来るわけもなく。むしろそんな状態で大人になっちゃったらそっちの方が怖い(((^^;)





どんなに辛い出来事も未来にはきっと糧になるんだと思えれば経験に無駄なことなんて何一つないんですよね。






理不尽な思いも良い経験だったと、そんな奴もいるさ、と笑い飛ばせるような肝っ玉母さんになりたいです。



それか正義を貫き通せる半沢直樹か…。うん、絶対無理です。波風立ちまくりですね(笑)



にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-09-23 00:12 | 年中(5歳)

夏休み明けの成長

すっかりご無沙汰しております。




夏休みが終わり、次々とイベントが目白押しで、ボウズは練習と本番に追われ、私は可愛い孫のイベントを見るためにやって来る姑のために部屋の掃除や準備に追われております。



この状態は現在進行形なのですが、ちょっと休息したくて………というか現実逃避したくて(((^^;)ブログにやって来ました。









新学期が始まって早二週間。


今回は長期休み明け恒例の登園渋りにもならず、あれだけ泣いていたくもんも(帰省のため一ヶ月お休みしていました)泣かずにすんなり行けるようになり、何だかびっくり拍子抜け005.gif色々なイベントのための練習ばかりで遊ぶ時間がないのが不満らしいですが、愚痴をこぼすぐらいでそれがストレスには今のところなっていない様子です。







夏を終えてボウズも同学年のお友達も一回り成長したように感じます。




今までのボウズと言えば、真面目で融通がきかない正義感の強いタイプだったのですが、何故か夏を境にすっかりお調子者です。たぶん夏休み前に仲良くなったお友達の影響だと思うのですが、人を笑わせたりおちゃらけたりするのがかっこいいと思っているみたいです。おもしろいと思って嘘もつけるようになりました。決して良いことではないけれど、今までのボウズを思うとかなり成長を感じてしまいます。






だけど周りのお友達もちゃんと成長しているんですよね。当たり前ですが(((^^;)

やっと追いついたかな~と思っても周りはまた新しいスキルを身につけていて、お友達の成長を感じる度に私がそわそわしてしまいます。



しかも今回はずる賢さを身につけた子が多く、自分が優位に立つために駆け引きを持ち掛けたり、可愛かった嘘が少し嫌な感じの嘘に変わっていたり。成長過程では大事なことなんでしょうが、トラブルが増えそうでドキドキしてしまいます002.gif過保護ですよね。





早速先日、ボウズが遊びの順番待ちをしている時に後ろの男の子に「キョウリュウジャーのキーホルダーあげるから順番代わって」と言われたそうです。嫌だと言っても「お願い!」と強く押しきられ結局順番を代わってしまったらしいのですが、それ以来その子はボウズが自分より前に並んでるのを見つけると必ず「キョウリュウジャーのキーホルダーあげるから順番変わって」と来るらしいのです。一回代わってあげたもんだから言えばどうにかなると思われちゃったんでしょうね。で、ボウズはというと毎回代わってあげてるみたいです。





「嫌ならはっきり嫌って言わないとわかってもらえないよ?あとあげると言われてもお友達から物をもらってはダメだよ」


トラブルになっているわけでもなく、ボウズはそのお友達が園で一番好きだと言うぐらいなので、とりあえず私がボウズに伝えられるのは今はこれぐらいかなと思っているのですが。うーん。。。






正直いつものボウズなら持ち前の融通のきかなさや正義感から「僕が先に並んでたのにどうして代わらなきゃいけないの?!」とでも言うか、それでも相手がしつこかったらすぐに先生に報告しに行くのに(年少時からチクリ魔で有名)、今回はそれのどちらでもなく「順番はどっちでも良かったから代わってあげた。別に代わってって言われるの嫌じゃないよ」とか言っちゃうのでびっくり仰天です042.gif





諦めとか妥協というものが身についたのか039.gif?!






本人は、本当に順番はどちらでもよく、代わってあげるのも嫌じゃない様子なので、あまり私はあーだこーだ口をはさめず不得意分野の見守るに徹さなければと思っているのですが。。。





多々あるイベントに目が行きがちなこの時季なので、普段のボウズの様子もしっかり見ていきたいと思います。





にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-09-17 23:35 | 年中(5歳)

パニックなのは……。

今朝の出来事。



家の前で幼稚園バスを待っている時に、ボウズがプールバッグを持っていないのに気付き慌てる私。




「ど、どうしよう…プールバッグ忘れた」

「大丈夫だよママ。水着忘れても足だけプールに入れるし」

「えーそういう問題?……いいや取ってくる!!!」






この時すでに幼稚園バスの到着時間。



大慌てで家に戻りプールバッグをあちこち探しながら、ふと思い出しました。







昨日持たせたことを…(泣)






慌てて玄関を出ると幼稚園バスが既に停まっていて、ボウズが先生に事情を説明してくれてました。お待たせしてしまったのに、勘違いだったというバツの悪さ(((^^;)



朝から汗がどっとでました042.gif






それにしても夏休みのSSTの時間間違えの時も感じたのですが、ボウズは昔に比べて急な予定変更に動じなくなったなーと。


昔を引きずってアタフタしてしまうのはいつも私の方ですね(笑)



にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by bokutokazu | 2013-09-04 23:46 | 年中(5歳)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2014も終わり!良いお年を!
at 2014-12-31 21:23
師走とお知らせ
at 2014-12-07 15:20
最近読んだ本
at 2014-11-18 23:51
小学校に向けて
at 2014-11-10 22:54
お久しぶりです!
at 2014-10-29 01:36
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧