僕と数。


とっても、いや物凄く数字が好きな息子との日々。発達障害なのか、ただの数字好きなのか…。毎日の出来事や不安な事などマイペース更新中です。
by アメ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

感謝感謝の2013

2013年もあと少しで終わりですね001.gif





5月にブログを始めてから7ヶ月が経ちました。


下の子が活発になってきてブログと向き合える時間が取りにくくなり、更新の頻度はかなり落ちたものの、三日坊主の私が飽きることなくこうしてブログを続けることが出来たのは、ギフカテにいる方々やいた方々に励まされ支えられたからこそだと思います。



ギフカテに出会えた時の衝撃と喜びは今年一番の出来事でした。ボウズの行動や言動が私の不安材料にしかならずモヤモヤとした気持ちばかりが溜まる日々でした。ボウズと似たようなお子さんがいることも、私と似たような思いを持つ親御さんがいることも、知らずに過ごしていた時と知った後とでは見える景色が全く変わりました。



皆さんに出逢ってから得た知識や情報、悩みや努力の数々に、私はとても救われ前進する力を頂いたなと本当に感謝の気持ちでいっぱいです。






ボウズの凸凹がギフカテにいるお子さん達と似ているなと私が思うという理由だけで参加させて頂いているので、ボウズはギフテッドというわけではありません。それなのに参加していていいのかな?と今でも迷いはあります。来年WISCを受ける予定なので、その結果を一つの目安にして、ボウズの今後とこちらのブログの今後を考えていけたらいいなと思っています。






来年はもう少し日々を見つめる時間を持ち、ゆっくりブログで文章を書くことが出来れば嬉しいな~と思っているのですが、下の子が落ち着くかどうかが問題…(((^^;)



写真のあるブログに憧れているので、身バレしない程度に写真を少し入れていきたいなと考えています。






本当に今年はギフカテを始め、ブログを通して多くの方に感謝感謝の一年でした!来年もボウズと私アメをよろしくお願いします001.gif




皆さま良いお年を072.gif







今年一年ブログにお越し頂きありがとうごさいました!来年もよろしくお願い申し上げます001.gif

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by bokutokazu | 2013-12-31 23:58 | 年中(5歳)

ママ→お母さん

最近、パパとママという呼び名から、お父さんお母さんという呼び名に一生懸命変えようとしているボウズ。



「あれ取って!…お母さん」
「見てみてこれおもしろいよ~…お母さん」
「お母さん、おやつ何?…お母さん」



無駄にお母さんお母さん呼んできます。そして慣れてないから、かなり使い方がぎこちない(笑)






ママと呼ぶのが恥ずかしいから、お母さんという呼び名に変えようだなんて、小学校高学年とか中学生ぐらいの話かと思っていました。






なんだか寂しいんですけど…(TT)



まだ「ママ016.gifママ016.gif」と呼ばれていたかった…(TT)







と言っても、まだ意識しないと「お母さん」とは出てこないみたいで、「ママ」と呼ばれる時の方が多いんですけどね。しばらくは「ママ」が聞けるかな001.gif



あ、別にお母さんという呼び名が嫌なわけではないですよ!呼び名を変えようとすることに寂しさを感じるだけです。










ちなみにママという呼び名から、他の呼び名に変えようとして、最初にボウズが出してきた案が




父と母




ウルトラマンじゃないんだから、と却下させ次に出てきたのが





父上と母上





外でその呼び名で叫ばれたら恥ずかしすぎる!というわけで、これまた却下。そして最後に出てきたのが




お父様、お母様





お金持ちでもないのにやーめーてー(笑)

ただでさえ、私を教育ママと勘違いする人もいるのに、小学校受験するとでも思われたら厄介すぎる><




というわけで、最後の最後に出てきたのがお父さんお母さんで、今に至ります。





ボウズ曰く、お父さんお母さんじゃありきたりすぎて嫌だったらしいです。なら変えないでママでいいじゃん015.gif




幼い部分も、ちょっと直したほうがいいんじゃないかな~と思う部分も、私的には色々あるけれど、まさかボウズがこんなところから一生懸命背伸びしようとするとは……不思議な子です(笑)





訪問ありがとうございます016.gif

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by bokutokazu | 2013-12-06 20:32 | 年中(5歳)

この気持ちを大切に育てたい

先日ボウズがくもんの宿題をしている時に、

「この問題わかんない025.gif

と珍しく言うので見てみると、文章問題でつまずいていました。





なので、家にあったみかんとりんごを使って説明すること数回……なかなかわかってもらえず。今度は言葉を簡潔に単語を選びながら説明すること数回……それでもわかってもらえず。




もうそれ以上どう説明していいかわからなくなったので、「空欄で出せば?」(ダメ母^^;)と言うと、

「嫌だ!絶対解きたい!」

と涙をポロポロ007.gif







実はこの時、ボウズは式と答えは出せていました。でもその答えが何を求めたかが理解出来ていなかったから、次にそれを使う応用問題が出てきた時に意味がわからず、解けなくて頭を抱えていたんです。




結局そのあと何回か説明したら、やっと理解出来たのですが。








私はボウズが問題を解けた瞬間に「あーやっと終わった~042.gif」と解放された感でいっぱいだったのですが、ボウズはというと

「あ~スッキリしたぁ~041.gif

とさっきまで泣いていたとは思えない、晴れやかな笑顔でとても嬉しそうでした。







以前も記事に書きましたが、私は子供の頃から勉強が楽しいとか解ける喜びなどを感じたことがなく、また自主的にやりたいと思ったこともないので、いつもやらされているという感覚でした。



なので、ボウズのスッキリしたぁ~という感想を聞いた時に、とても新鮮に感じたのです。(ハードルが低いですかね?)




ボウズが泣いた時も、自分の経験上さっさと終わらせたいのに、わからないから終われない007.gifという理由で泣いたことなら数知れずあったので、てっきりそれで泣いているのかと思ってました。






解けないのが悔しい、諦めたくない





そんな気持ちだったと後から聞き、そんなこと想像もしていなかったので、本当に勉強と縁の薄い母で申し訳なくなりました。






それと同時に探求心があるって素晴らしいなと。私が良い例ですね(笑)






ボウズのことをカテゴライズしようとすると、ギフテッドなのか、発達障害なのか、個性的な性格なのか、私にはわかりません。凹の部分ばかりが目について心配ばかりしてしまいます。






だけど最後まで諦めず理解出来た時にスッキリした~と笑顔になれるボウズは(親バカかもですが)とても素敵でした001.gif






この気持ちを大切に育てたい





今まで子育てに信念や方針がなく、ブレブレで迷走ばかりな私でしたが、ボウズを見ていて強くそう思いました。






にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by bokutokazu | 2013-11-24 22:43 | 年中(5歳)

地球博物学大図鑑

以前、Gくんママさんが紹介されていたこちらの図鑑。



地球博物学大図鑑
地球博物学大図鑑
posted with amazlet at 13.11.18

東京書籍
売り上げランキング: 8,293






図鑑を見て一瞬で心惹かれ、その後ボウズにもAmazonで図鑑を見せてみると彼も一瞬で心惹かれ、二人して見たいねーと盛り上がっていたのが夏休み前の出来事。



でもいきなり購入するにはちょっと勇気のいるお値段で、そんな時は023.gifと、図書館ですぐに予約。





そして夏休みの間にボウズと一緒に「ナイトミュージアム」の1、2を両方見て(スミソニアン博物館が舞台なのは2だけですが)準備は万端!見る気満々!!






が、しかし。

人気の本はなかなか順番が回ってこなくて、こちらの図鑑も相当な人気で、気が遠くなるような待ち人数。夏休み中ぐらいまではネットから予約順位などを気にしてよくチェックしてたのですが、秋になると親子揃ってすっかり忘れ、いつしかスミソニアン熱も消沈(笑)






で、先週のこと。

図書館に本を返却しに行くと、受付のお姉さんが「ご予約の本がご用意出来てますよ」と、重たそうにヨロヨロと運んできたのが、待ちに待っていた図鑑じゃないですか!!!(忘れてたけど^^;)



一気に熱が戻り、ボウズも私もワクワクしながら、3キロもある図鑑をよろつきながら家へと運びましたよ042.gif




色鮮やかで見ていてとても楽しいです♪ボウズも気に入ったようで、暇さえあれば眺めています。



あー待っていてよかった001.gif(途中から忘れてたが…笑)






自分だけでは出逢えなかったであろう本に出逢えるのも、ギフカテの素敵なところですね072.gifGくんママさん、素敵な本を教えて頂きありがとうございまさした。



いつも読ませて頂いているブログの皆さんが紹介されている本も、密かにチェックしています。ボウズが小学生になったら読ませたい本がいっぱいで楽しみです060.gif





にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by bokutokazu | 2013-11-18 16:58 |

結局、何だかよくわからない話。

先日、幼稚園で親が自由参加のイベントがあり、そのことについてボウズと話していた時のこと。





ボウズがそのイベントに私も参加してほしいと言うので、

「じゃあ弟くん(ボウズの弟)を連れて見に行くね^^」

と答えると、

「先生が赤ちゃんを抱っこしている人は来ちゃダメだって言ってた」

とのこと。



ちなみに、去年も産まれたばかりの弟くんを抱っこしてそのイベントに参加しましたが、特に何の問題もなかったです(((^^;)







なのでそのことをボウズに伝えたのですが、

「でも先生が、赤ちゃん抱っこしている人はダメだって言ってたし」

の一点張り。しかも、先生から聞いたことと私の言うことが違うので、アワアワとちょっとずつパニックに(笑)



ダメな理由は何なの?と聞くと、そこまではわからないみたいで(というかそこが大事なんだけど~TT)埒が明かない。




結局次の日、弟くんを抱っこしてイベントに行きましたが、誰からも何も言われず、特にそんな話も聞かず、普通に無事に終わりました。








なんだったんだ。。(〃_ _)σ∥







きっと、先生の言ったことを聞き間違えて、自分の中で勝手に解釈して勘違いしちゃったんだろうけど、先生が言った元の言葉が全く想像がつかない015.gif









このボウズとのやり取りを、幼稚園で知り合いのお母さんに話したら、


「それはボウズくんのヤキモチだよ~ママだけに見に来てもらいたくてそんな嘘ついちゃったんだよ~」


と言われましたが、







ないない!







相手の気を引こうとしたくて嘘をつくなんて、そんな高度な技使えません(笑)!





私の言うことと先生から聞いたことが違うからどうしよう~どうしたらいいんだ~008.gifとパニック姿のボウズを見る限り、それは絶対ないんじゃないかな~^^;






私自身もそのお母さんに言われるまで、そんなこと思いつきもしませんでした。女の子のお母さんだったからかな?女の子だと、5歳児でも相手の気を引くために、駆け引きめいたこと言ったりするんですかね?というかボウズがそういうのに疎いだけで、世の5歳児男子もやるのかな?


もし駆け引きとかされちゃったら、私、丸め込まれちゃいそうだな~…σ( ̄∇ ̄;)




にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by bokutokazu | 2013-11-13 22:24 | 年中(5歳)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2014も終わり!良いお年を!
at 2014-12-31 21:23
師走とお知らせ
at 2014-12-07 15:20
最近読んだ本
at 2014-11-18 23:51
小学校に向けて
at 2014-11-10 22:54
お久しぶりです!
at 2014-10-29 01:36
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧